【エクセル2013】開発タブを表示させる方法

0614300チェックボックスの挿入やマクロ機能を
使用するときは、開発タブが表示されて
いなければ、使えません。

 



しかし、

 

この開発タブは、設定をしないと
表示されないのです。

 

そこで今回は、
「開発タブを表示させる方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

開発タブを表示させる方法

それでは設定方法について
サクサクッとご説明していきます。

0614305

「ファイル」タブから「オプション」をクリックして選択する

102

まずは「ファイル」タブを
クリックしましょう。

 

0614103

そうすると、
「ファイル」タブのメニューに移動します。

 

そのメニューの中から
「オプション」をクリックして
選択してください。

 

「Excelのオプション」ウィンドウの左側の「リボンのユーザー設定」をクリックして選択する

0614304

「オプション」をクリックしたら、
「Excelのオプション」ウィンドウ
が開きます。

 

次に
「Excelのオプション」ウィンドウの左側
にある「リボンのユーザー設定」
クリックして選んでください。

 

その中の右側のメインタブにある「開発」をクリックしてチェックを入れる

0614301

そうすると、
「リボンのユーザー設定」をクリックしたら、
右側にリボンの設定項目が表示されます。

 

リボンの設定項目が表示されたら
右側のチェックの外れている
「開発」にチェックを入れましょう。

 

 

あとは「OK」ボタンをクリックすれば完了!

0614302

チェックを入れたら、
「OK」ボタンをクリックして
「Excelのオプション」ウィンドウ
を閉じてください。

 

0614303

そうすると、エクセル画面の上部に「開発」タブが表示されます。

 

まとめ

  1. 「ファイル」タブから「オプション」をクリックして選択す
  2. 「Excelのオプション」ウィンドウの左側の「リボンのユーザー設定」をクリックして選択する
  3. その中の右側のメインタブにある「開発」をクリックしてチェックを入れる
  4. あとは「OK」ボタンをクリックすれば完了!
 

お疲れ様です。

「開発」タブは
表示されましたでしょうか?

今後、チェックボックスの挿入や
マクロ機能の使用をするのであれば
表示設定しておきましょう。

あなたのお仕事が、
もっと効率的になることを
心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ