【エクセル2007】開発タブの表示方法

0080618「開発」タブは設定をしないと

表示されません。

 



 

『開発タブがない!

どこにあるの?』

 

と困っている方は

多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は

「開発タブの表示方法」

についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

開発タブの表示方法

0619001

「Office」ボタンから「オプション」をクリックして選ぶ

0619002

まずは「Office」ボタン

クリックしましょう。

 

「Office」ボタンは、

エクセル画面の左上にある

丸いボタンです。

 

「Office」ボタンをクリックすると

メニューが開きます。

 

0619003

そのメニューの下の方にある

「オプション」ボタンを

クリックしてください。

 

「基本設定」にある「[開発]タブをリボンに表示する」にチェックを入れる

0619004

「オプション」ボタンをクリックすると

「Excelのオプション」ウィンドウが開きます。

 

「Excelのオプション」ウィンドウは、

左側の「基本設定」が選択されている状態で

表示されます。

 

0619005

その状態で

右側の「基本設定」の設定項目にある

[開発]タブをリボンに表示する」に

チェックを入れましょう。

 

 

最後に「OK」ボタンをクリックすれば表示される

0619006

「[開発]タブをリボンに表示する」に

チェックを入れたら、

 

「Excelのオプション」ウィンドウの

下部にある「OK」ボタンを

クリックして選んでください。

 

 

そうすると、

「Excelのオプション」ウィンドウが

閉じられます。

 

0619007

そして、

タブの部分を見ると

「表示」タブのとなりに

「開発」タブが表示されます。

 

 

まとめ

  1. 「Office」ボタンから「オプション」をクリックして選ぶ
  2. 「基本設定」にある「[開発]タブをリボンに表示する」にチェックを入れる
  3. 最後に「OK」ボタンをクリックすれば表示される
 

お疲れ様でした。

 

開発タブが表示されるように

なりましたでしょうか。

 

「開発」タブの機能を

使うのとそうでないとでは

作業スピードに大きな差が

生まれます。

 

あなたの作業が

より効率的になる事を

心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ