【エクセル2013】チェックボックスの作り方

0020618作業を効率的に行うために
『チェックボックスを使いたい!』
と考えている人は多いのでは
ないでしょうか?



 

そこで今回は
「チェックボックスの作り方」
についてご紹介してきます。

 

Sponsored Link

チェックボックスの作り方

0619100

「開発」タブから「挿入」ボタンをクリックして選択する

0619101

 

まずは「開発」タブへ移動しましょう。

 

0619102

そして、「挿入」ボタンをクリックして選んでください。

 

もし、
あなたが使用しているエクセル画面上に「開発」タブがない場合は、
こちらのやり方で表示させましょう。

【エクセル2013】開発タブを表示させる方法

 

メニューから「フォームコントロール」の中にある「チェックボックス」ボタンをクリックして選択する

0619103

「挿入」ボタンをクリックするとメニューが開きます。

 

その中にある「チェックボックス」ボタンをクリックして選びましょう。

 

「チェックボックス」ボタンは、
四角にチェックが入っていて
分かりやすいので、
すぐに見つかるはずです。

 

 

そのあとにシート上でマウスをクリックすれば使えるようになる

0619104

「チェックボックス」ボタンを
クリックしたら、シートの上に
マウスカーソルを移動させて
クリックしましょう。

 

0619105

そうすると「チェックボックス」が
表示されます。

 

チェックボックスのテキストを編集するには?

0619105

表示された状態だと、テキストが
「チェック1」となっています。

 

 

テキストを変更したい場合は、

0619106

テキスト変更をしたい
チェックボックスを
右クリックしてください。

 

0619107

右クリックしたら、
メニューの中にある
「テキストの編集」
クリックしましょう。

 

0619108

そうすると
「チェックボックス」のテキストを変えることが出来ます。

0619109

 

まとめ

  1. 「開発」タブから「挿入」ボタンをクリックして選択する
  2. メニューから「フォームコントロール」の中にある「チェックボックス」ボタンをクリックして選択する
  3. そのあとにシート上でマウスをクリックすれば使えるようになる
 

お疲れ様でした。

チェックボックスを作れましたでしょうか?

繰り返し同じことをする作業では、
チェックボックスを活用する機会は、
多いと思います。

あなたのお仕事が
もっと快適に進められることを
心より応援しております。

 

チェックボックスを揃える方法

チェックボックスを削除する方法
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ