【エクセル】掛け算をPRODUCT関数で計算するやり方

rp_0050618-150x150.jpg掛け算を計算するのに

一つ一つ数式で入力するのは

とても面倒です。



 

そこで今回は、

「掛け算をPRODUCT関数で計算するやり方」

についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

掛け算をPRODUCT関数で計算するやり方

20150709000

掛け算の計算結果を表示するセルを選択する

2015-07-09_001

まずは計算結果を表示させたいセルを

選択しましょう。

 

「数式」タブから「数学/三角」をクリックして選ぶ

2015-07-09_002

セルを選択したら

つぎに「数式」タブへ移動します。

 

2015-07-09_003

「数式」タブへ移動したら

その中の「数学/三角」をクリックして選択してください。

 

そのメニューから「PRODUCT」をクリックして選ぶ

2015-07-09_004

「数学/三角」をクリックしたら、

メニューが表示されます。

 

その中にある「PRODUCT」

クリックして選択しましょう。

 

計算範囲を指定して「Enter」キーを押すと表示される

2015-07-09_005

「PRODUCT」をクリックしたら

「関数の引数」ウィンドウが開きます。

 

2015-07-09_006

その中にある「数値1」の入力バーの右側にある

ボタンをクリックしてから計算する範囲を指定しましょう。

 

範囲指定が終わったら、

「Enter」キーを押すと「関数の引数」ウィンドウに戻ります。

 

「関数の引数」ウィンドウに戻ったら、

「OK」ボタンをクリックすると

計算結果がセルに表示されます。

2015-07-09_007

 

補足①

「数式」タブへ移動する操作手順は

省略することが出来ます。

 

計算結果を表示させたいセルに

直接関数を入力して範囲指定しても

表示されます。

 

補足②

範囲指定は、離れたセルでも可能です。

 

関数の範囲を「,」で区切れば、

範囲を指定できます。

 

また、数値を直接入力する事も

できます。

 

まとめ

  1. 掛け算の計算結果を表示するセルを選択する
  2. 「数式」タブから「数学/三角」をクリックして選ぶ
  3. そのメニューから「PRODUCT」をクリックして選ぶ
  4. 計算範囲を指定して「Enter」キーを押すと表示される
 

お疲れ様でした。

 

掛け算の計算は

できましたでしょうか?

 

あなたのお仕事が

もっと効率的にできることを

心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ