【エクセル】半角の文字列を全角にしたい!JIS関数でする方法

0030618文字入力をしたけど、あとあとになって
「文字は全角でお願いね!」と言われて
困ってしまう人も多いでしょう。



 

じつは・・・
『簡単に半角文字を
全角文字に変えれないの?』

というあなたの悩みを解決してくれる
関数があります。

というわけで今回は、
「文字をJIS関数で半角から全角に変更する方法」
についてご紹介してきます。

 

Sponsored Link

文字をJIS関数で半角から全角に変更する方法

20150726004

全角で表示させるセルをクリックして選択する

2015-07-26_1130

では、さっそく始めていきましょう!

まず始めに半角文字を全角で表示するセルを
選択しましょう。

 

「数式」タブに移動して「文字列操作」をクリックして選択する

2015-07-26_0002

セルを選択し終わったら
「数式」タブへいきます。

エクセル画面上部の「数式」と
書かれているところをクリックして
ください。

 

2015-07-26_1101

そして、「数式」タブへいったら
「関数ライブラリ」内の「文字列操作」
クリックしましょう。

 

「文字列操作」から「JIS」を選択する

2015-07-26_1131

「文字列操作」をクリックすると
メニューが出てきます。

そのメニューから「JIS」を見つけて
クリックして選択しましょう。

 

「関数の引数」で全角にする文字列の入ったセルをクリックして選択する

2015-07-26_1132

「JIS」をクリックしたら
「関数の引数」という画面が出てきます。

 

2015-07-26_1133

この画面が出たら全角に変更したい
半角文字が入力されているセル
クリックして選択しましょう。

 

数式の結果で確認して「OK」ボタンを押せば完了!

2015-07-26_1134

セルを指定し終わったら
「関数の引数」画面内で表示結果を
確認することが出来ます。

もし、違うセルを選んでいるのであれば
セルをもう一度、選択し直しましょう。

問題がなければ、
そのまま画面内の「OK」ボタン
クリックしてください。

 

2015-07-26_1135

そうすると最初に選択したセルに
全角文字が表示されます。

 

2015-07-26_1136

ほかのセルにも関数をコピーすれば
出来上がりです。

 

まとめ

  1. 全角で表示させるセルをクリックして選択する
  2. 「数式」タブに移動して「文字列操作」をクリックして選択する
  3. 「文字列操作」から「JIS」を選択する
  4. 「関数の引数」で全角にする文字列の入ったセルをクリックして選択する
  5. 数式の結果で確認して「OK」ボタンを押せば完了!
 

お疲れ様でした。

半角文字を全角文字で
表示できましたでしょうか?

JIS関数を使えば、
簡単に半角文字を全角文字へ
変えることが出来ます。

あなたの作業がつまづくことなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ