【エクセル2007】縦棒グラフの作り方

5105640自分なりに見やすく表を作成でも
見る人によっては、表だけだと
伝わらない時があります。

集計した売上などの数字を時系列で
作成している表ならば、縦棒グラフを
使うと視覚化され見やすくなります。



しかし、
『縦棒グラフを作成するには
どうしたらいいの?』

と困っている人も多いのでは
ないでしょうか。

そこで今回は、
「縦棒グラフの作り方」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

縦棒グラフの作り方

20150820001

縦棒グラフを作るには次の操作手順で
行いましょう!

縦棒グラフを作成したい表のセル範囲をドラッグする

2015-08-26_181521

最初に縦棒グラフの元となる表の
セル範囲をドラッグしましょう。

今回は、表内の合計以外のセル範囲を
ドラッグします。
(作りたい縦棒グラフに合わせて
ドラッグするセル範囲を決めましょう)

 

「挿入」タブをクリックして移動する

2015-08-21_181518

縦棒グラフの元となる表のセル範囲を
ドラッグしたら、「挿入」タブ
クリックして移動してください。

 

「グラフ」グループにある「縦棒」ボタンをクリックする

2015-08-26_181644

「挿入」タブをクリックしたら
そのタブの「グラフ」グループにある
「縦棒」ボタンをクリックします。

 

一覧の中から好きな縦棒グラフの種類をクリックして終了!

2015-08-26_181705

「縦棒」ボタンをクリックすると
縦棒グラフの種類一覧が表れます。

その一覧の中から好きな縦棒グラフの
種類をクリック
しましょう。

 

2015-08-26_181726

今回は「集合縦棒」にします。

縦棒グラフを作る操作手順は
以上となります。

 

2015-08-26_1817001

そうすると、あなたが選んだら
種類の縦棒グラフがワークシート上に
表れます。

 

まとめ

  1. 縦棒グラフを作成したい表のセル範囲をドラッグする
  2. 「挿入」タブをクリックして移動する
  3. 「グラフ」グループにある「縦棒」ボタンをクリックする
  4. 一覧の中から好きな縦棒グラフの種類をクリックして終了!
 

お疲れ様でした。

縦棒グラフの作り方は
わかりましたでしょうか?

「挿入」タブにあるグラフ機能を
使えば、簡単に縦棒グラフを作れるので
活用していきましょう。

あなたのお仕事が止めることなく
進められることを心より応援しております。

 

棒グラフの棒(系列)を重ねて表示するには?

棒グラフの棒(系列)の太さを太くするには?

グラフデータの範囲を追加するには?
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ