【エクセル2013】小数点を揃えたい!位置を合わせて表示する方法

00015610エクセルで数値を入力していると
小数点以下の桁数が違いとデコボコして
表が見難くなってしまいます。

小数点の桁数を揃えて表示できれば
見やすくすることができます。



そうはいっても、
『小数点の位置を揃えるには
どうすればいいの?』

と悩んでいる人も多いでしょう。

そこで今回は、
「小数点の位置を揃えて表示する方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

小数点の位置を揃えて表示する方法

20150904011

それでは始めていきましょう!

小数点の位置を揃えたいセル範囲をドラッグして選択する

2015-08-31_061101

はじめに小数点の位置を揃えたいセル範囲を
ドラッグして選択してください。

 

「ホーム」タブをクリックして選択する

2015-08-14_0711

小数点の位置を揃えるセルを選択したら
「ホーム」タブをクリックして選択して
ください。

 

「数値」グループの右下にあるボタンをクリックして選択する

2015-08-31_061102

「ホーム」タブを選択したら
「数値」グループの右下にあるボタン
クリックして選択します。

 

「ユーザー定義」をクリックして選択する

2015-08-31_061103

「数値」グループの右下にあるボタンを
選択すると、「セルの書式設定」画面が
出てきます。

 

2015-08-31_061104

その画面の左側にある「ユーザー定義」
クリックして選択しましょう。

 

「種類」欄の入力バーへ「0.???」と入力する

2015-08-31_061105

「ユーザー定義」を選択したら
画面右側にある「種類」欄の入力バーへ
「0.???」と入力してください。

 

「セルの書式設定」画面内の「OK」ボタンをクリックして終了!

2015-08-31_061106

「種類」欄の入力バーへ「0.???」と入力したら
「セルの書式設定」画面内の「OK」ボタン
クリックして選択しましょう。

 

2015-08-31_061107

そうすると、小数点の位置を揃えて
表示することができます。

 

まとめ

  1. 小数点の位置を揃えたいセル範囲をドラッグして選択する
  2. 「ホーム」タブをクリックして選択する
  3. 「数値」グループの右下にあるボタンをクリックして選択する
  4. 「ユーザー定義」をクリックして選択する
  5. 「種類」欄の入力バーへ「0.???」と入力する
  6. 「セルの書式設定」画面内の「OK」ボタンをクリックして終了!
 

お疲れ様でした。

デコボコになっていた小数点の位置を
揃えることはできましたでしょうか?

セルの書式設定機能を使用すれば、
簡単に小数点の位置を揃えれるので
活用していきましょう。

あなたの作業が、ストップすることなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ