【エクセル2007】印刷範囲の枠線を表示させるには?

0611100印刷するときに「印刷プレビュー」をして
元の画面に戻すと、印刷範囲の枠線が
表示されています。

たまに枠線が表示されていない時が
あります。枠線があったほうが
印刷範囲を確認しやすいですよね。



しかし、
「どうやって印刷範囲の枠線を
表示させることができるの?」

と困っている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「印刷範囲の枠線を消す方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

印刷範囲の枠線を消す方法

20150929002

それでは始めていきましょう。

「Office」ボタンをクリックして移動する

2015-08-14_12007

はじめにエクセル画面の左上にある
「Office」ボタンをクリックして移動
しましょう。

 

一覧から「Excelのオプション」ボタンをクリックする

2015-08-14_1200801

「Office」ボタンをクリックすると
一覧が表示されます。

その一覧の一番下にある
「Excelのオプション」ボタン
クリックしてください。

 

「Excelのオプション」ウィンドウの「詳細設定」をクリックする

2015-08-14_12009

「Excelのオプション」ボタンを
クリックすると、「Excelのオプション」
ウィンドウが表示されます。

 

2015-08-14_12010

「Excelのオプション」ウィンドウが
表示されたら、ウィンドウ左側にある
「詳細設定」をクリックしましょう。

 

「改ページを表示する」のチェックをクリックして入れる

2015-09-19_173717

「詳細設定」をクリックしたら
「次のシートで作業するときの表示設定」欄
まで下にスクロールします。

「次のシートで作業するときの表示設定」欄
まで下にスクロールできたら、その中にある
「改ページを表示する」項目のチェックが
外れています。

 

2015-09-19_173729

ですので、その「改ページを表示する」
項目のチェックをクリックして入れて
ください。

 

「Excelのオプション」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックして確定する

2015-09-19_173736

「改ページを表示する」項目のチェックを
入れたら、「Excelのオプション」ウィンドウ
「OK」ボタンをクリックします。

そうすると、印刷範囲の枠線を
消すことができます。

 

設定前

2015-09-19_193541

 

設定後

2015-09-19_193307

 

まとめ

  1. 「Office」ボタンをクリックして移動する
  2. 一覧から「Excelのオプション」ボタンをクリックする
  3. 「Excelのオプション」ウィンドウの「詳細設定」をクリックする
  4. 「改ページを表示する」のチェックをクリックして入れる
  5. 「Excelのオプション」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックして確定する
 

お疲れ様でした。

印刷範囲の枠線を消すことは
できましたでしょうか?

エクセルの詳細オプションの設定で
印刷範囲の枠線を表示させることが
できるので活用していきましょう。

あなたの作業がスムーズに
進められることを願っています。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ