【エクセル2010】文字に合わせて図形のサイズを調整するやり方

333図形に文字を入力しても
図形のサイズが合っていなければ
文字が表示されない時があります。

そんな時にはテキストボックスの
自動調整機能を使えば解決できます。

とはいえ、
『文字に合わせて図形のサイズを
調整するにはどうすればいいの?』

と困っている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「文字に合わせて図形のサイズを調整するやり方」
についてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

文字に合わせて図形のサイズを調整するやり方

20151104009

それでは始めていきましょう!

サイズを調整する図形を右クリックして選ぶ

2015-10-24_171423

まずはサイズを調整する図形を
右クリックして選びましょう。

 

リストから「図形の書式設定」をクリックして選ぶ

2015-10-24_171028

調整する図形を右クリックしたら
右クリックの機能リストが出てきます。

そのリストの中から「図形の書式設定」
クリックして選んでください。

 

「テキストボックス」をクリックして選ぶ

2015-10-24_171043

「図形の書式設定」を選んだら
「図形の書式設定」ダイアログが
出てきます。

 

2015-10-24_171000

そのダイアログ右側のリストから
「テキストボックス」をクリックして
選びましょう。

 

「テキストに合わせて図形のサイズを調整する」にチェックをクリックして入れる

2015-10-24_171100

「テキストボックス」を選んだら
ダイアログ右側の「自動調整」欄にある
「テキストに合わせて図形のサイズを
調整する」
にクリックしてチェックを
入れます。

2015-10-24_171143

 

「図形の書式設定」ダイアログの「閉じる」ボタンをクリックして完了!

2015-10-24_171203

「テキストに合わせて図形のサイズを
調整する」にチェックを入れ終わったら
「図形の書式設定」ダイアログの「閉じる」
ボタン
をクリックして選んでください。

 

2015-10-24_171548

そうすると、文字に合わせて
図形のサイズを調整することができます。

 

2015-10-24_172010
文字サイズを大きくすれば
自動的に図形のサイズも
変更されるようになります。

 

まとめ

  1. サイズを調整する図形を右クリックして選ぶ
  2. リストから「図形の書式設定」をクリックして選ぶ
  3. 「テキストボックス」をクリックして選ぶ
  4. 「テキストに合わせて図形のサイズを調整する」にチェックをクリックして入れる
  5. 「図形の書式設定」ダイアログの「閉じる」ボタンをクリックして完了!

 

お疲れ様でした。

文字に合わせて図形のサイズを
調整できましたでしょうか?

「図形の書式設定」の自動調整機能で
文字に合わせて図形のサイズを調整
できるので活用していきましょう。

あなたのお仕事が、つまづくことなく
進められることを心より応援しております。

 

図形内にある文字の色を変更するやり方

特定の図形だけを一括選択するやり方

図形に入力した文字を縦書きにするやり方




スポンサーリンク



関連記事




コメントを残す

このページの先頭へ