【エクセル2013】日付・時間でマイナス計算をする設定方法

rp_20150607000-150x150.jpgエクセルで日付や時間の計算をしたら
値がマイナスになる時があり、セルには
「######」と表示されます。

そのような場合に、
『どうしたら日付と時間で
マイナス計算する設定ができるの?』

と困っている人も多いでしょう。



そこで今回は、
「日付・時間でマイナス計算をする設定方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

日付・時間でマイナス計算をする設定方法

20151105005

それではご紹介していきます。

「ファイル」タブから「オプション」をクリックして選択する

2015-08-14_07012

最初に「ファイル」タブ
クリックして選択しましょう。

 

2015-08-14_07013

「ファイル」タブへ選択したら
下の方にある「オプション」
クリックして選択してください。

 

「Excelのオプション」画面の「詳細設定」をクリックして選択する

2015-11-03_212405

「オプション」を選択したら
「Excelのオプション」画面が開きます。

 

2015-11-03_212441

「Excelのオプション」画面の左側にある
「詳細設定」をクリックして選択しましょう。

 

「次のブックを計算するとき」の「1904年から計算する」にチェックを入れる

2015-11-03_212505

「詳細設定」を選択したら
「Excelのオプション」画面の右側に
設定項目の項目が開きます。

その項目の中から「次のブックを
計算するとき」
を見つけてください。

 

2015-11-03_212531

「次のブックを計算するとき」を見つけたら
その中にある「1904年から計算する」
チェックを入れましょう。

 

「Excelのオプション」画面の「OK」ボタンをクリックして完了!

2015-11-03_212547

「1904年から計算する」にチェックを
入れたら「Excelのオプション」画面の
「OK」ボタンをクリックして選択ください。

そうすると、
日付や時間の計算結果がマイナスでも
数値が表示されるようになります。

 

設定前

2015-11-05_055506

設定後

2015-11-05_055539

 

まとめ

  1. 「ファイル」タブから「オプション」をクリックして選択する
  2. 「Excelのオプション」画面の「詳細設定」をクリックして選択する
  3. 「次のブックを計算するとき」の「1904年から計算する」にチェックを入れる
  4. 「Excelのオプション」画面の「OK」ボタンをクリックして完了!
 

お疲れ様でした。

日付(時間)計算でマイナス表示する設定は
できましたでしょうか?

今回ご紹介した機能を使用することで
簡単に日付(時間)計算でマイナス表示する
ことができるようになります。

あなたの作業が、ストップすることなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ