【エクセル2010】円グラフのデータ内訳を表示するやり方

61d8000aa002f4794938a6b_s円グラフを入れれば
構成比の割合が分かりやすく
なりますが、データの内訳を
表示したい時があります。

円グラフの内訳が表示していないと
なんとなく割合が把握できても具体的な
数値が分かりません。



そんな時にはグラフのレイアウト機能を
使用すれば解決できます。

データ内訳を表示できれば
一目で円グラフのデータを
把握できます。

そうはいっても、
『円グラフのデータ内訳を
表示するにはどうすればいいの?』

と困っている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「円グラフのデータ内訳を表示するやり方」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

円グラフのデータ内訳を表示するやり方

20151109001

それでは始めていきましょう!

内訳を表示する円グラフをクリックして選ぶ

2015-11-09_122025

まずは内訳を表示する円グラフ
クリックして選びましょう。

 

「グラフ ツール」の「デザイン」タブをクリックして選ぶ

2015-11-09_122112

内訳を表示する円グラフを選んだら
「グラフ ツール」の「デザイン」タブ
クリックして選んでください。

 

「グラフのレイアウト」グループの「レイアウト1」をクリックして完了!

2015-11-09_122125

「デザイン」タブを選んだら
「グラフのレイアウト」グループの
「レイアウト1」をクリックして選びます。

 

2015-11-09_122141

そうすると、円グラフのデータ内訳を
表示することができます。

 

補足①:円グラフの割合が少なくて文字が入らない場合

2015-11-09_125503

円グラフの割合によってはデータ内訳が
円グラフ内に収まらない時があります。

円グラフの外側にデータ内訳が
表示されます。

 

まとめ

  1. 内訳を表示する円グラフをクリックして選ぶ
  2. 「グラフ ツール」の「デザイン」タブをクリックして選ぶ
  3. 「グラフのレイアウト」グループの「レイアウト1」をクリックして完了!
 

お疲れ様でした。

円グラフのデータ内訳を表示することは
できましたでしょうか?

「デザイン」タブの「グラフのレイアウト」
機能で円グラフのデータ内訳を表示される
ので活用していきましょう。

あなたのお仕事が、今よりもスムーズに
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ