【エクセル2013】グラフの縦軸に目盛線を追加表示させる方法

5105640エクセルでグラフを作成しますが
その作ったグラフの縦軸に目盛線を
追加させたい時があります。

そのような場合は目盛線機能を
使用すれば悩みも解決できます。



しかし、
『どうすればグラフの縦軸に目盛線を
追加表示させることができるの?』

と頭を抱えている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「グラフの縦軸に目盛線を追加表示させる方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

グラフの縦軸に目盛線を追加表示させる方法

20151126012

それでは始めていきましょう。

グラフの縦軸に目盛線を追加表示するグラフをクリックして選択する

2015-11-20_220254

最初に縦軸に目盛線を追加で
表示するグラフ
をクリックして
選択してください。

 

「グラフ ツール」の「デザイン」タブをクリックして選択する

2015-11-20_220314

グラフの縦軸に目盛線を追加で表示する
グラフを選択したら、「グラフ ツール」
のタブが開きます。

その開いたタブの中から
「デザイン」タブをクリックして
選択しましょう。

 

「グラフのレイアウト」グループにある「グラフ要素を追加」アイコンをクリックして選択する

2015-11-20_220331

「デザイン」タブを選択したら
「グラフのレイアウト」グループにある
「グラフ要素を追加」アイコン
クリックして選択してください。

 

項目の「主縦軸目盛線」にマウスポインタを合わせる

2015-11-20_220341

「グラフ要素の追加」アイコンを
選択したら項目が開きます。

 

2015-11-20_220351

その開いた項目の中から
「目盛線」にマウスポインタを
合わせてください。

 

項目から「第1主縦軸」をクリックして完了!

2015-11-20_220401

「目盛線」にマウスポインタを
合わせたら、さらに項目が開きます。

その開いた項目の中から
「第1主縦軸」をクリックして
選択しましょう。

 

2015-11-20_220424

そうすると、
グラフの縦軸に目盛線を
追加で表示することができます。

 

まとめ

  1. グラフの縦軸に目盛線を追加表示するグラフをクリックして選択する
  2. 「グラフ ツール」の「デザイン」タブをクリックして選択する
  3. 「グラフのレイアウト」グループにある「グラフ要素を追加」アイコンをクリックして選択する
  4. 項目の「主縦軸目盛線」にマウスポインタを合わせる
  5. 項目から「第1主縦軸」をクリックして完了!
 

お疲れ様でした。

グラフの縦軸に目盛線を追加表示させる
ことはできましたでしょうか?

今回ご紹介した「デザイン」タブの
「目盛線」機能を使用することですぐに
グラフの縦軸に目盛線を追加表示させる
ことができます。

あなたの作業が、ストップすることなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ