【エクセル2007】第2軸をグラフに表示させるには?

5105640エクセルで異なる数値のデータを
グラフで作成していると縦軸の
数値データを分けたい時があります。

そのような場合には2軸を表示する
設定をつければ悩みも解決できます。



しかし、
『どうやったら第2軸をグラフに
表示できるの?』

と悩んでいる人も多いでしょう。

そこで今回は、
「第2軸をグラフに表示させる設定方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

第2軸をグラフに表示させる設定方法

20151123003

それでは始めていきましょう。

第2軸を表示するデータ系列をクリックする

2015-11-18_133644

はじめに第2軸を表示するデータ系列
クリックしましょう。

 

「グラフ ツール」の「書式」タブをクリックして移動する

2015-11-18_133713

第2軸を表示するデータ系列をクリック
したら「グラフ ツール」の「書式」
タブ
をクリックして移動してください。

 

「選択対象の書式設定」をクリックする

2015-11-18_133750

「グラフ ツール」の「書式」タブを
クリックしたら「現在の選択範囲」
グループの「選択対象の書式設定」
クリックしましょう。

 

「使用する軸」欄から「第2軸(上/右側)」をクリックしてオンにする

2015-11-18_133803

「選択対象の書式設定」をクリックしたら
「データ系列の書式設定」ウィンドウが
出てきます。

 

2015-11-18_133827

そのウィンドウにある「使用する軸」欄から
「第2軸(上/右側)」をクリックしてオンに
してください。

 

「データ系列の書式設定」ウィンドウの「閉じる」ボタンをクリックして確定する!

2015-11-18_133840

「第2軸(上/右側)」をオンにしたら
「データ系列の書式設定」ウィンドウの
「閉じる」ボタンをクリックします。

 

2015-11-18_133909

そうすると、第2軸をグラフに
表示させることができます。

 

まとめ

  1. 第2軸を表示するデータ系列をクリックする
  2. 「グラフ ツール」の「書式」タブをクリックして移動する
  3. 「選択対象の書式設定」をクリックする
  4. 「使用する軸」欄から「第2軸(上/右側)」をクリックしてオンにする
  5. 「データ系列の書式設定」ウィンドウの「閉じる」ボタンをクリックして確定する!
 

お疲れ様でした。

第2軸をグラフに表示させることは
できましたでしょうか?

今回ご紹介した「選択対象の書式設定」
機能を使用することで簡単にグラフに
第2軸を表示させることができます。

あなたのお仕事が、ストップすることなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ