【エクセル2010】グラフにある凡例の順番を変更するやり方

01561354グラフを作成すると凡例が
表示されますが、その順番を
変更したい時があります。

そんな時には「データの選択」機能を
使えば解決できます。



凡例の順番を変更できれば
あなたの作成したいグラフに
することができます。

とはいえ、
『グラフにある凡例の順番を変更するには
どうすればいいの?』

と困っている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「グラフにある凡例の順番を変更するやり方」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

グラフにある凡例の順番を変更するやり方

20151204001

それでは始めていきましょう!

凡例の順番を変更するグラフをクリックして選ぶ

2015-12-04_094802

まずは凡例の順番を変更するグラフ
クリックして選びましょう。

 

「グラフ ツール」の「デザイン」タブをクリックして選ぶ

2015-09-11_094602

凡例の順番を変更するグラフを選んだら
「グラフ ツール」のタブが表示されます。

その表示されたタブの中から
「デザイン」タブをクリックして
選んでください。

 

「データ」グループの「データの選択」アイコンをクリックして選ぶ

2015-11-27_115527

「デザイン」タブを選んだら「データ」
グループの「データの選択」アイコン
クリックして選びます。

 

順番を変更する凡例項目をクリックして選ぶ

2015-12-04_094829

「データの選択」アイコンを選んだら
「データソースの選択」ダイアログが
表示されます。

 

2015-12-04_094842

表示されたダイアログにある
「凡例項目(系列)」欄から順番を変更する
凡例項目
をクリックして選びましょう。

今回は「東京」を選びます。

 

「▲/▼」をクリックして順番を変更する

2015-12-04_094856

順番を変更する凡例項目を選んだら
「凡例項目(系列)」欄の「▲/▼」
クリックして順番を変更します。

今回は、上に移動させるので
「▲」を選びます。

2015-12-04_094915

そうすると、凡例項目を上に
移動できます。

 

「データソースの選択」ダイアログの「OK」ボタンをクリックして終了!

2015-12-04_094925

凡例項目の順番を変更したら
「データソースの選択」ダイアログの
「OK」ボタンをクリックして選んで
ください。

 

2015-12-04_094936

そうすると、グラフにある凡例の
順番を変更することができます。

 

まとめ

  1. 凡例の順番を変更するグラフをクリックして選ぶ
  2. 「グラフ ツール」の「デザイン」タブをクリックして選ぶ
  3. 「データ」グループの「データの選択」アイコンをクリックして選ぶ
  4. 順番を変更する凡例項目をクリックして選ぶ
  5. 「▲/▼」をクリックして順番を変更する
  6. 「データソースの選択」ダイアログの「OK」ボタンをクリックして終了!
 

お疲れ様でした。

グラフにある凡例の順番を変更することは
できましたでしょうか?

「データの選択」機能を使えば
グラフにある凡例の順番を変更できるので
活用していきましょう。

あなたの作業が、つまづくことなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ