【エクセル2013】グラフにある凡例の順番を変える方法

01561354エクセルのシート上でグラフを作ると
凡例が表示されていますが、凡例の順番を
変えたい時があります。

そのような時は「データの選択」機能を
使用すれば解決することができます。



ですが、
『どうすればグラフにある凡例の順番を
変えることができるの?』

と頭を抱えている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「グラフにある凡例の順番を変える方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

グラフにある凡例の順番を変える方法

20151210006

それでは始めていきましょう!

凡例の順番を変えるグラフをクリックして選択する

2015-12-07_212145

最初に凡例の順番を変えるグラフ
クリックして選択しましょう。

 

「グラフ ツール」の「デザイン」タブをクリックして選択する

2015-12-07_212210

凡例の順番を変えるグラフを選択したら
「グラフ ツール」のタブが開きます。

その開いたタブの中から
「デザイン」タブをクリックして
選択してください。

 

「データ」グループの「データの選択」アイコンをクリックして選択する

2015-11-28_233303

「デザイン」タブを選択したら
「データ」グループの「データの選択」
アイコン
をクリックして選択します。

 

順番を変更する凡例項目をクリックして選択する

2015-12-07_212236

「データの選択」アイコンを選択したら
「データソースの選択」画面が開きます。

 

2015-12-07_212252

開いた画面にある「凡例項目(系列)」
欄から順番を変える凡例項目
クリックして選択しましょう。

今回は「東京」を選択します。

 

「▲/▼」をクリックして順番を変える

2015-12-07_212325

順番を変える凡例項目を選択したら
「凡例項目(系列)」欄の「▲/▼」
クリックして順番を変えます。

今回は、上に移動させるので
「▲」を選択します。

 

2015-12-07_212339

そうすると、凡例項目を上に
移動できます。

 

「データソースの選択」画面の「OK」ボタンをクリックして完了!

2015-12-07_212350

凡例項目の順番を変えたら
「データソースの選択」画面の「OK」
ボタン
をクリックして選択してください。

 

2015-12-07_212406

そうすると、グラフにある凡例の
順番を変えることができます。

 

まとめ

  1. 凡例の順番を変えるグラフをクリックして選択する
  2. 「グラフ ツール」の「デザイン」タブをクリックして選択する
  3. 「データ」グループの「データの選択」アイコンをクリックして選択する
  4. 順番を変える凡例項目をクリックして選択する
  5. 「▲/▼」をクリックして順番を変える
  6. 「データソースの選択」画面の「OK」ボタンをクリックして完了!
 

お疲れ様でした。

グラフにある凡例の順番を変えることは
できましたでしょうか?

今回ご紹介した「データの選択」機能を
使うことですぐにグラフにある凡例の
順番を変えることができます。

あなたの作業が、今よりも効率的に
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ