【エクセル2007】セルのエラー表示を印刷しないようにするには?

61d8000aa002f4794938a6b_sシート上で資料を作成した際に
セル内に入力した数値などが
エラー表示され正常に表示されない
時があります。

そのような時は「ページ設定」機能を
用いれば解決することができます。



しかし、
『どうしたらセルのエラー表示を
印刷しないようにすることができるの?』

と悩んでいる人も多いでしょう。

そこで今回は
「セルのエラー表示を印刷しないようにする設定方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

セルのエラー表示を印刷しないようにする設定方法

20151231006

それでは始めていきましょう。

「ページレイアウト」タブをクリックして移動する

2015-09-19_181218

はじめに「ページレイアウト」タブ
クリックして移動しましょう。

 

「シートのオプション」グループ右下のアイコンをクリックする

2015-12-28_144558

「ページレイアウト」タブへ移動したら
「シートのオプション」グループ右下の
アイコン
をクリックします。

 

「セルのエラー」欄のドロップダウンリストをクリックする

2015-12-28_144610

「シートのオプション」グループ右下の
アイコンをクリックしたら、「ページ設定」
ウィンドウが出てきます。

 

2015-12-28_144620

その出てきたウィンドウにある
「セルのエラー」欄のドロップダウン
リスト
をクリックしてください。

 

一覧から「<空白>」をクリックする

2015-12-28_144706

ドロップダウンリストをクリックしたら
「セルのエラー」欄の一覧が出てきます。

 

2015-12-28_144720

その出てきた一覧の中から
「<空白>」をクリックしましょう。

 

「ページ設定」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックして確定する!

2016-01-04_123105

「<空白>」をクリックしたら
「ページ設定」ウィンドウの
「OK」ボタンクリックしてください。

そうすると、セルのエラー表示を
印刷しないようにすることができます。

 

まとめ

  1. 「ページレイアウト」タブをクリックして移動する
  2. 「シートのオプション」グループ右下のアイコンをクリックする
  3. 「セルのエラー」欄のドロップダウンリストをクリックする
  4. 一覧から「<空白>」をクリックする
  5. 「ページ設定」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックして確定する!
 

お疲れ様でした。

セルのエラー表示を印刷しないように
することはできましたでしょうか?

今回ご紹介した「ページ設定」機能を
用いればセルのエラー表示を印刷
しないようにすることができます。

あなたのお仕事が、手を止めることなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ