【エクセル】TODAY関数を使って指定した日付までカウントダウンする方法

100エクセルの表計算をしていると
特定の日付まで何日あるのか
表示したい時があります。

そんな時にはTODAY関数と引き算を
使えば解決できます。



とはいえ、
『指定した日付までカウントダウンを
表示するにはどうすればいいの?』

と困っている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「TODAY関数を使って指定した日付までカウントダウンする方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

TODAY関数を使って指定した日付までカウントダウンする方法

20160106001

それでは始めていきましょう!

指定日をセルに入力する

2016-01-06_145332

まずは指定したい日付をセルに
入力しましょう。

今回は「2016/2/29」と入力します。

 

カウントダウンを表示するセルをクリックして選ぶ

2016-01-06_145406

指定日をセルに入力したら
カウントダウンを表示するセル
クリックして選んでください。

 

「指定日のセル-TODAY()」を入力する

2016-01-06_145506

カウントダウンを表示するセルを
選んだら、そのセルの中に
「指定日のセル-TODAY()」
入力しましょう。

今回は「=B3-TODAY()」と入力します。

 

キーボードの「Enter」キーを押して終了!

2016-01-06_145559

「指定日のセル-TODAY()」を入力したら
キーボードの「Enter」キーを押して数式を
確定させましょう。

そうすると、
指定した日付までのカウントダウンを
表示することができます。

※もしも、計算された表示結果が
日付になっていた場合は、「表示形式」を
「標準」に直しましょう。

 

まとめ

  1. 「指定日」をセルに入力する
  2. カウントダウンを表示するセルをクリックして選ぶ
  3. 「指定日のセル-TODAY()」を入力する
  4. キーボードの「Enter」キーを押して終了!
 

お疲れ様でした。

指定した日付までカウントダウンすることは
できましたでしょうか?

TODAY関数と引き算を使えば
指定した日付までカウントダウンできるので
活用していきましょう。

あなたの作業が、ストップすることなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ