【エクセル2010】シート見出しの色をつけるやり方

rp_0050618-150x150.jpgエクセルを使って作業していたら
シート名の見出し部分に色をつけて
見分けやすくしたい時があります。

シート名の見出し部分に色をつければ
簡単にシートを見分けることができるので
作業の効率を上げることができます。



そんな時には「シート見出しの色」機能を
使えば解決できます。

とはいえ、
『シート見出しの色をつけるには
どうすればいいの?』

と困っている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「シート見出しの色をつけるやり方」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

シート見出しの色をつけるやり方

20160202-001

それでは始めていきましょう!

見出しの色をつけるシートをクリックして選ぶ

2016-02-02_133307

まずは見出しの色をつけるシート
クリックして選んでください。

 

色をつけるシート見出しの上で右クリックする

2016-02-02_133323

見出しの色をつけるシートを選んだら
色をつけるシート見出しの上で右クリック
しましょう。

 

メニューの「シート見出しの色」にマウスポインタを合わせる

2016-02-02_133450

色をつけるシート見出しの上で右クリック
したら、メニューが表示されます。

その表示されたメニューの中にある
「シート見出しの色」にマウスポインタを
合わせます。

 

メニューから好きな色をクリックして終了!

2016-02-02_133520

「シート見出しの色」にマウスポインタを
合わせたら、さらに色のメニューが表示
されます。

その表示された色のメニューから
シート見出しにつけたい任意の色
クリックして選んでください。

今回は「薄い青」を選びます。

 

2016-02-02_133540

そうすると、シート見出しの色を
つけることができます。

 

まとめ

  1. 見出しの色をつけるシートをクリックして選ぶ
  2. 色をつけるシート見出しの上で右クリックする
  3. メニューの「シート見出しの色」にマウスポインタを合わせる
  4. メニューから好きな色をクリックして終了!
 

お疲れ様でした。

シート見出しの色をつけることは
できましたでしょうか?

「シート見出しの色」機能を使えば
シート見出しの色をつけることが
できるので活用していきましょう。

あなたのお仕事が、つまづくことなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ