【エクセル2013】ピボットテーブルの総計を表示・非表示させる方法

2016-070552145214エクセルを使っていてピボットテーブルの
総計を表示・非表示にしたい時があります。

そのような場合には「総計」機能を
使用することで解決できます。



そうはいっても、
『どうしたらピボットテーブルの
総計を表示・非表示することが
できるの?』

と頭を抱えている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「ピボットテーブルの総計を表示・非表示させる方法」
について紹介します。

 

Sponsored Link

ピボットテーブルの総計を表示させる方法

2016-080611

まずは「ピボットテーブルの総計を表示
させる方法」からご説明していきます。

総計を表示させるピボットテーブルのセルをクリックして選択する

2016-08-02_212056

最初に総計を表示させるピボットテーブルの
セル
をクリックして選択しましょう。

 

「ピボットテーブル ツール」の「デザイン」タブをクリックして選択する

2016-08-02_211547

総計を表示させるピボットテーブルのセルを
選択したら「ピボットテーブル ツール」の
「デザイン」タブをクリックして選択
します。

 

「総計」ボタンをクリックして選択する

2016-08-02_212121

「デザイン」タブを選択したら「レイアウト」
グループにある「総計」ボタンをクリック
して選択します。

 

「~の集計を行う」をクリックして完了!

2016-08-02_212135

「総計」ボタンを選択したら「総計」
機能の項目が開きます。

その開いた項目の中から
「~の集計を行う」をクリックして
選択しましょう。

今回は「行と列の集計を行う」を選択します。

 

2016-08-02_212145

そうすると、ピボットテーブルの
総計を表示させることができます。

 

ピボットテーブルの総計を非表示にさせる方法

2016-080612

続いては、「ピボットテーブルの総計を
非表示にさせる方法」についてご説明
していきます。

総計を非表示にさせるピボットテーブルのセルをクリックして選択する

2016-08-02_212200

総計を非表示にさせるピボットテーブルの
セル
をクリックして選択します。

 

「ピボットテーブル ツール」の「デザイン」タブをクリックして選択する

2016-08-02_211547

総計を非表示にさせるピボットテーブルの
セルを選択したら「ピボットテーブル
ツール」の「デザイン」タブをクリック
して選択しましょう。

 

「総計」ボタンをクリックして選択する

2016-08-02_212121

「デザイン」タブを選択したら「レイアウト」
グループにある「総計」ボタンをクリック
して選択しましょう。

 

「行と列の集計を行わない」をクリックして完了!

2016-08-02_212230

「総計」ボタンを選択したら
「総計」機能の項目が開きます。

その開いた項目の中から
「行と列の集計を行わない」
クリックして選択してください。

 

2016-08-02_212243

そうすると、ピボットテーブルの
総計を非表示にさせることができます。

 

まとめ

ピボットテーブルの総計を表示させる方法
  1. 総計を表示させるピボットテーブルのセルをクリックして選択する
  2. 「ピボットテーブル ツール」の「デザイン」タブをクリックして選択する
  3. 「総計」ボタンをクリックして選択する
  4. 「~の集計を行う」をクリックして完了!
ピボットテーブルの総計を非表示にさせる方法
  1. 総計を非表示にさせるピボットテーブルのセルをクリックして選択する
  2. 「ピボットテーブル ツール」の「デザイン」タブをクリックして選択する
  3. 「総計」ボタンをクリックして選択する
  4. 「行と列の集計を行わない」をクリックして完了!
 

お疲れ様でした。

ピボットテーブルの総計を表示・非表示
させることはできましたでしょうか?

今回ご紹介した「デザイン」タブの「総計」
ボタンを使用することでピボットテーブルの
小計を表示・非表示にすることができるように
なります。

あなたの作業が、手を止めることなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ