「入力規則」の記事一覧(2 / 4ページ)

【エクセル2010】入力時のメッセージを非表示にするやり方

入力時メッセージを表示すれば入力制限の 内容を伝えることができますが、それを 非表示にしたい時があります。 そんな時には「データの入力規則」機能で 解決できます。

【エクセル2007】セルに文字数制限を設定するには?

エクセルのセル内に文字を入力する際に、 入力する文字数制限をしたい時があります。 そのような場合は「データの入力規則」 機能を用いれば解決できます。

【エクセル2013】セルに入力できる文字数を制限する方法

セル内に文字を入力する際に、 入力する文字数の制限をしたい 時があります。 そのような時は「データの入力規則」 機能を使用すれば解決することができます。

【エクセル2010】セルのかな入力と半角英数入力を自動的に切り替えるやり方

エクセルでデータ入力をしていると セルによってかな入力と半角英数入力を 切り替えるのが面倒くさい時があります。 そんな時には「データの入力規則」機能を 使えば解決できます。

【エクセル2010】セルの入力時にメッセージを表示する!入力規則を使ったやり方

セルに入力規則が設定されていると その制限を分からずに入力できない時が あります。 そんな時には入力時にメッセージを 表示すれば解決です。

【エクセル2010】入力規則のエラーメッセージを設定するやり方

入力規則が設定されたセルに 入力した際に入力できない時があります。 設定された以外のデータを入力したら 「入力した値が正しくありません」と 記載されたダイアログが表示されます。

【エクセル2010】セルに設定された文字数の入力制限を解除するやり方

エクセルで作られた様式の中に 文字数制限が設定されていて 入力できない時があります。 そんな時には「データの入力規則」機能を 使って解除すれば解決できます。

【エクセル2010】セル内に入力する文字数を制限するやり方

ほかの人に入力してもらうために 様式を作っていたら、セル内に 入力する文字数を制限したい時が あります。 そんな時には「データの入力規則」機能を 使えば解決できます。

【エクセル2007】別シートのリストを参照してプルダウンリストを作成するには?

エクセルでプルダウンリストを 作った際に別シートのリストを 参照したい時があります。 そのような時は別シートの リストに名前の定義を設定して 使えば解決できます。

【エクセル2013】別シートのデータを参照してプルダウンリストを作成する方法

シート上にプルダウンリストを 作ると入力ミスの予防になり便利ですが リストを別シートから参照したい時が あります。 そのようなは別シートのリストに 名前の定義をつければ悩みも 解決できます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ