【エクセル2013】図形の挿入方法

000文章や表だけの資料だと
堅苦しくて読みにくいですよね。

図形を挿入することで
見やすい書類や資料を
作ることができます。

そうは言っても、
『どうすれば図形を挿入できるの?』
と困っている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「図形の挿入方法」を
ご紹介したいと思います。

 

図形の挿入方法

20150822001

図形を挿入するには、
次の操作手順を行ってください。

「挿入」タブをクリックして選択する

2015-08-30_09002

まずは「挿入」タブをクリックして
選択してください。

 

「図」グループの「図形」アイコンをクリックして選択する

2015-11-06_052449

「挿入」タブを選択したら
「図」グループの「図形」アイコン
クリックして選択しましょう。

 

リストから挿入する図形をクリックして選択する

2015-11-06_052501

「図形」アイコンを選択すると
挿入できる図形リストが出てきます。

 

2015-11-06_052515

そのリストの中から挿入する図形
クリックして選択します。

今回は「正方形/長方形」を選択します。

 

ワークシートの上でドラッグして図形を挿入する

2015-11-06_052542

挿入する図形を選択したら
ワークシートの上でドラッグして
図形を挿入しましょう。

 

図形以外のシート上にあるセルをクリックして完了!

2015-11-06_052610

図形を挿入し終わったら
図形以外のシート上にあるセル
クリックして選択します。

そうすると、リストから選択した図形を
ワークシート上に挿入することができます。

以上が操作手順になります。

 

備考:図形の大きさを調整したい時

2015-11-06_052700

マウスポインタが
「+」に変わります。

変えたい大きさにまでに引っ張って
ドラッグしてください。

 

まとめ

  1. 「挿入」タブをクリックして選択する
  2. 「図」グループの「図形」アイコンをクリックして選択する
  3. リストから挿入する図形をクリックして選択する
  4. ワークシートの上でドラッグして図形を挿入する
  5. 図形以外のシート上にあるセルをクリックして完了!

 

お疲れさまでした。

図形の挿入方法は
わかりましたでしょうか。

今回使用した機能を使用すれば
さまざまな図形を
挿入することができます。

また装飾や地図などの
作成することも可能になるでしょう。

ご紹介した方法を
あなたの進めているお仕事で
使ってみてください。

 

図形の中に文字を入力する方法

キレイに揃える!図形を整列させる方法

図形の大きさを文字に合わせて調整する方法

コメントを残す

メニュー

このページの先頭へ