【エクセル2010】コメントでセルにメモを付けるやり方

rp_0050618-150x1501.jpg作成した様式をほかの人も使用するときに
ワークシート上ではなくメモを書き残したい
時があります。

そんな時にはコメントを挿入すれば
簡単に解決できます。

しかし、
『どうやればセルにコメントを
付けることができるの?』

と困っている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「コメントでセルにメモを付けるやり方」
についてご紹介していきます。

 

コメントでセルにメモを付けるやり方

20150911003

それでは始めていきましょう!

コメントを付けるセルをクリックして選ぶ

2015-09-11_145001

まずはコメントを付けるセルを
クリックして選びましょう。

 

「校閲」タブをクリックして選ぶ

2015-09-11_145002

コメントを付けるセルを選んだら
次に「校閲」タブをクリックして
選んでください。

 

「コメントの挿入」ボタンをクリックして選ぶ

2015-09-11_145003

「校閲」タブを選んだら、「コメント」
グループにある「コメントの挿入」ボタン
クリックして選びます。

 

挿入したコメントへメモを入力する

2015-09-11_145004

「コメントの挿入」ボタンを選んだら
コメントが挿入されます。

 

2015-09-11_145005

挿入されたコメントは、テキスト編集可能な
状態になっているのでメモを入力しましょう。

 

ほかのセルをクリックして完了!

2015-09-11_145006

挿入したコメントへメモを入力したら
ほかのセルをクリックして選ぶと編集が
確定されます。

 

2015-09-11_145007

そうすると、コメントを挿入したセルを
クリックするとコメントが表示することが
できます。

 

補足

2015-09-11_145008

コメントを挿入しているセルは、
右上に赤い三角が付きます。

これをコメントが挿入されているか
確認する目安にしましょう。

 

まとめ

  1. コメントを付けるセルをクリックして選ぶ
  2. 「校閲」タブをクリックして選ぶ
  3. 「コメントの挿入」ボタンをクリックして選ぶ
  4. 挿入したコメントへメモを入力する
  5. ほかのセルをクリックして終了!

 

お疲れ様でした。

セルにコメントを付けてメモを入力することは
できましたでしょうか?

「校閲」タブのコメント機能を使えば
簡単にメモを入力できるようになるので
活用していきましょう。

あなたのお仕事が、ストップすることなく
進められることを心より応援しております。

 

コメントの背景色を変えるやり方

コメントを常時表示するやり方

コメントを表示して印刷する!印刷設定のやり方

コメントを残す

メニュー

このページの先頭へ