【エクセル2007】ファイルのパスワード設定を解除するには?

0614000ファイルのパスワード設定を
解除したい時があります。

そのような場合は「パスワードを使用して
暗号化」からパスワードの設定を解除
することで悩みを解決できます。

そうはいっても、
『どうしたらファイルのパスワード設定を
解除する方法ことができるの?』

と悩んでいる人も多いでしょう。

そこで今回は、
「ファイルのパスワード設定を解除する方法」
についてご紹介していきます。

 

ファイルのパスワード設定を解除する方法

2016-0406002

それでは始めていきましょう。

「Office」ボタンをクリックする

2015-08-14_12007

はじめに「Office」ボタン
クリックして移動しましょう。

 

「配布準備」にカーソルを合わせる

2016-04-01_160154

「Office」ボタンをクリックしたら
一覧が表示されます。

表示された一覧の左側にある
「配布準備」にカーソルを
合わせてください。

 

「ドキュメントの暗号化」をクリックする

2016-04-01_160220

「配布準備」にカーソルを合わせたら
右側に一覧が出てきます。

その一覧の中から「ドキュメントの
暗号化」
をクリックしてください。

 

パスワードをキーボードの「BackSpace」キーで空にする

2016-04-01_160355

「ドキュメントの暗号化」をクリックしたら
「ドキュメントの暗号化」ウィンドウが
出てきます。

 

2016-04-01_160411

そのウィンドウの入力ボックス内に
そのファイルに設定したパスワードが
あるのでキーボードの「BackSpace」
キー
を押して削除します。

 

「ドキュメントの暗号化」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックして確定する!

2016-04-01_160439

ファイルに設定したパスワードを
空にしたら「ドキュメントの暗号化」
ウィンドウの「OK」ボタンをクリック
してください。

そうすると、ファイルのパスワード設定を
解除することができます。

 

まとめ

  1. 「Office」ボタンをクリックする
  2. 「配布準備」にカーソルを合わせる
  3. 「ドキュメントの暗号化」をクリックする
  4. パスワードをキーボードの「BackSpace」キーで空にする
  5. 「ドキュメントの暗号化」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックして確定する!

 

お疲れ様でした。

ファイルのパスワード設定を解除する
ことはできましたでしょうか?

今回ご紹介した「パスワードを使用して
暗号化」のパスワードを削除することで
ファイルのパスワード設定を解除する
ことができます。

あなたのお仕事が、ストップすることなく
進められることを心より応援しております。

コメントを残す

メニュー

このページの先頭へ