【エクセル2013】図形の大きさを文字に合わせて調整する方法

333エクセルでワークシート上に
図形を挿入でき、その図形内に
文章や文字を入力することが可能です。

図形内に入力した文字の
サイズに合わせ図形の大きさも
調整することができます。


 

今回は、
「図形のサイズを文字に合わせて
調整する方法」

をご紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

図形のサイズを文字に合わせて調整する方法

20150809001

図形のサイズを文字に合わせて調整するには
次の操作手順を行ってください。

サイズを調整したい図形を右クリックして選択する

2015-11-06_053450

まずはサイズを調整したい図形を
右クリックして選択しましょう。

 

リストから「図形の書式設定」をクリックして選択する

2015-11-06_053546

サイズを調整したい図形を右クリックしたら
右クリックの機能リストが出てきます。

そのリストの中から「図形の書式設定」
クリックして選択してください。

 

「サイズとプロパティ」アイコンをクリックして選択する

2015-11-06_053600

「図形の書式設定」を選択したら
ワークシートの右側に「図形の書式設定」
画面が開きます。

 

2015-11-06_053702

その画面内にある「サイズとプロパティ」
アイコン
をクリックして選択します。

 

リストから「テキストボックス」をクリックして選択する

2015-11-06_053715

「サイズとプロパティ」アイコンを選択
したら、リストから「テキストボックス」
をクリックして選択しましょう。

 

「テキストに合わせて図形のサイズを調整する」にチェックを入れる

2015-11-06_053730

「テキストボックス」を選択したら
「テキストに合わせて図形のサイズを
調整する」
という項目がります。

 

2015-11-06_053832
ですので、その項目にクリックして
チェックを入れてください。

 

「図形の書式設定」画面の「閉じる」ボタンをクリックして完了!

2015-11-06_053853

「テキストに合わせて図形のサイズを
調整する」にチェックを入れ終わったら
「図形の書式設定」画面の「閉じる」
ボタン
をクリックして選択します。

 

2015-11-06_053911

そうすると、図形の大きさを
文字に合わせて調整することができます。

 

補足:フォントサイズを変える

2015-11-06_053934

フォントサイズを変更しても
図形のサイズが自動調整されます。
フォントのサイズを
「11」から「60」に
変更しています。

 

まとめ

  1. サイズを調整したい図形を右クリックして選択する
  2. リストから「図形の書式設定」をクリックして選択する
  3. 「サイズとプロパティ」アイコンをクリックして選択する
  4. リストから「テキストボックス」をクリックして選択する
  5. 「テキストに合わせて図形のサイズを調整する」にチェックを入れる
  6. 「図形の書式設定」画面の「閉じる」ボタンをクリックして完了!
 

お疲れ様です。

図形のサイズを文字に合わせて
調整できましたでしょうか?

サイズを調整できることで
文字や図形の大きさを
一つずつ調整することなく
合わせることができますね。

ご紹介した方法を活用しながら
文書作成などの仕事に
役立ててください。

 

図形の中にある文字を縦書きにする方法

図形を一括選択する方法

キレイに揃える!図形を整列させる方法
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ