【エクセル2013】重複した行を削除する方法

0048235複数人でデータを入力していれば
間違って同じデータを入力している
可能性があります。

重複した同じデータを削除できれば
いいのですが、一つ一つ見つけて
削除していくのはとても面倒です。

そんな時に『簡単に重複した行の
データを削除できないの?』

と悩んでいる人も多いでしょう。

そこで今回は、
「重複した行を削除する方法」
についてご紹介していきます。

 

重複した行を削除する方法

20150831005

それでは始めていきましょう!

重複した行を削除する表にある1つのセルをクリックして選択する

2015-08-31_06001

まずは重複した行を削除する表にある
セルの1つをクリックして選択しましょう。

 

「データ」タブをクリックして選択する

2015-08-18_07002

表にあるセルの1つを選択したら
次に「データ」タブをクリックして
選択してください。

 

「データツール」グループの「重複の削除」をクリックして選択する

2015-08-31_06002

「データ」タブを選択したら
「データツール」グループ内にある
「重複の削除」をクリックして選択します。

 

重複項目を除くチェックをクリックして外す

2015-08-31_06003

「重複の削除」を選択したら
「重複の削除」画面が出てきます。

 

2015-08-31_06004

その画面内に表の項目リストが
表示されているので、削除する重複項目を
除くチェック
をクリックして外しましょう。

 

「重複の削除」画面内の「OK」ボタンをクリックして選択する

2015-08-31_06005

削除する重複項目を除くチェックを外したら
「重複の削除」画面内の「OK」ボタン
クリックして選択してください。

 

もう一度、「OK」ボタンをクリックして選択する

2015-08-31_06006

「重複の削除」画面の「OK 」ボタンを
選択すると、削除の個数と残った値の個数が
書かれた画面が出てきます。

その画面内にある「OK 」ボタン
クリックして選択します。

 

2015-08-31_06007

そうすると、重複したデータの行を
削除することができます。

 

まとめ

  1. 重複した行を削除する表にある1つのセルをクリックして選択する
  2. 「データ」タブをクリックして選択する
  3. 「データツール」グループの「重複の削除」をクリックして選択する
  4. 重複項目を除くチェックをクリックして外す
  5. 「重複の削除」画面内の「OK」ボタンをクリックして選択する
  6. もう一度、「OK」ボタンをクリックして選択する

 

お疲れ様でした。

重複した行を削除することは
できましたでしょうか?

「データ」タブの重複の削除機能を使えば
簡単に重複した行を削除できるので
活用していきましょう。

あなたのお仕事が、ストップすることなく
進められることを心より応援しております。

 

重複したセルを色付けする条件付き書式設定のやり方

重複なくデータ抽出する方法

コメントを残す

メニュー

このページの先頭へ