【エクセル2013】行や列を表示しないようにするやり方

rp_20150607000-150x1501.jpg作った表を確認するときに間に
他の項目があると見にくいです。

それを行や列を非表示にすることで
解消することができます。



しかし、『どうすれば行や列を
表示しないようにできるの?』

と頭を抱える人も多いでしょう。

そこで今回は、
「行や列を表示しないようにするやり方」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

行や列を表示しないようにするやり方

20150814002

それでは始めていきましょう!

非表示にしたい行or列をクリックして選ぶ

2015-08-14_0701

まずは非表示にしたい行or列を
クリックして選びましょう。

今回は、列を表示しないようにするので
シート上のあるアルファベットを
クリックして選びます。

 

「ホーム」タブをクリックして選ぶ

2015-08-14_0711

行or列をクリックしたら
「ホーム」タブをクリックして
選んでください。

 

「セル」グループの「書式」ボタンをクリックして選ぶ

2015-08-14_0702

「ホーム」タブをクリックしたら
そのタブにある「セル」グループの
「書式」ボタンをクリックして選びます。

 

メニューの「表示設定」から「非表示/再表示」をクリックして選ぶ

2015-08-14_0703

「書式」ボタンをクリックしたら
書式機能のメニューが表示されます。

 

2015-08-14_0704

その表示したメニューの「表示設定」から
「非表示/再表示」ボタンをクリックして
選びましょう。

 

メニューの「行or列を表示しない」をクリックして終了!

2015-08-14_0705

「非表示/再表示」ボタンをクリックしたら
さらにメニューが表示されます。

そのメニューの「行or列を表示しない」
クリックして選んでください。

今回は列を表示しないようにするので
「列を表示しない」をクリックして
選びます。

 

2015-08-14_0706

そうすると、行や列を表示しないように
することができます。

 

まとめ

  1. 非表示にしたい行or列をクリックして選ぶ
  2. 「ホーム」タブをクリックして選ぶ
  3. 「セル」グループの「書式」ボタンをクリックして選ぶ
  4. メニューの「表示設定」から「非表示/再表示」をクリックして選ぶ
  5. メニューの「行or列を表示しない」をクリックして終了!
 

お疲れ様でした。

行や列を表示しないようにすることは
できましたでしょうか?

書式機能を使えば、
行や列を表示しないようにできるので
活用していきましょう。

あなたのお仕事が、今よりも効率的に
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ