【エクセル2013】ツールバーが消えたときの解決方法

888エクセルを使っていたら、
『何かいつもと違った違和感がある』
と思いながら入力していると

 

 

太文字にしようとしたとき

『あれ?
ツールバーどこいった!?』

と困ってしまう時があります。

 

そこで今回は

「ツールバーが
消えたときの解決方法」

についてご紹介していきます。

 

ツールバーが消えたときの解決方法

001

こんな状態になったら、
『どうやって元に戻そう』
と思う方も多いのでは
ないでしょうか。

 

画面上をクリックしたら、
ツールバーが表示されます。

 

しかし、
セル入力をしようとすると、
また消えて表示されない状態です。

 

 右上にある「リボンの表示オプション」ボタンをクリックする

002

まずはエクセル画面の右上にある
リボンの表示オプション」を
クリックして選択しましょう。

 

四角の中に↑矢印が入っている
ボタンです。

その中の「タブとコマンドの表示」をクリックする

003

「リボンの表示オプション」を
クリックしたら、
メニューが出てきます。

 

その中にある
タブとコマンドの表示」を
クリックして選択してください。

いつも通りの表示された状態になる

004

「タブとコマンドの表示」
をクリックしたら、
通常のツールが
表示された状態に戻ります

 

これでセル入力をしても、
普段と同じツールバーが
そのまま表示されます。

補足

005

『タブは出ているけど、
その下のメニューバーが
表示されない』といった場合は、

Ctrl + F1

を押しましょう。

 

そうするとメニューバーが表示されます。

まとめ

  1. 右上にある「リボンの表示オプション」ボタンをクリックする
  2. その中の「タブとコマンドの表示」をクリックする
  3. タブだけが表示されていれば、「Ctrl + F1」を押す

ツールバーが
表示されていないと、
少し不安になりますよね?

 

いつもツールバーがある状態で
エクセルを使用していたら、
それが表示されていないと
落ち着かない気分になります。

 

今回の解決方法が、
あなたの参考になれば幸いです。

コメントを残す

メニュー

このページの先頭へ