【エクセル2013】図形の中にある文字を縦書きにする方法

rp_20150607000-150x150.jpg図形に文字を入力する際には
通常は横書きになっていますが、
それを縦書きにしたい時があります。

そんな時には文字列の方向を
縦書きにすれば解決できます。



そうはいっても、
『どうやったら図形の中にある
文字を縦書きにできるの?』

と悩んでいる人も多いでしょう。

そこで今回は、
「図形の中にある文字を縦書きにする方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

図形の中にある文字を縦書きにする方法

20151109003

それでは始めていきましょう!

文字を縦書きにしたい図形を右クリックして選択する

2015-10-28_054954

はじめに文字を縦書きにしたい図形を
右クリックして選択しましょう。

 

「図形の書式設定」をクリックして選択する

2015-10-28_055036

縦書きにしたい図形を右クリックしたら
右クリック機能のリストが出てきます。

そのリストの中から「図形の書式設定」
クリックして選択してください。

 

「文字のオプション」をクリックして選択する

2015-10-28_055106

「図形の書式設定」を選択すると
ワークシート右側に「図形の書式設定」
画面が開きます。

 

2015-10-28_055128

その画面内にある「文字のオプション」
クリックして選択します。

 

「テキストボックス」アイコンをクリックして選択する

2015-10-28_055139

「文字のオプション」を選択したら
「テキストボックス」アイコン
クリックして選択しましょう。

 

「文字列の方向」の右横にある下矢印をクリックして選択する

2015-10-28_055157

「テキストボックス」アイコンを
選択したらテキストボックス機能の
リストが出てきます。

 

2015-10-28_055205

そのリストの中から「文字列の方向」の
右横にある下矢印
をクリックして選択
してください。

 

リストから「縦書き」をクリックして選択する

2015-10-28_055215

「文字列の方向」の右横にある下矢印を
選択したらリストが出てきます。

 

2015-10-28_055226

そのリストの中から「縦書き」
クリックして選択します。

 

「図形の書式設定」画面の「閉じる」ボタンをクリックして完了!

2015-10-28_055256

「縦書き」を選択したら
「図形の書式設定」画面の「閉じる」
ボタン
をクリックして選択しましょう。

 

2015-10-28_055319

そうすると、図形の中にある文字を
縦書きにすることができます。

 

まとめ

  1. 文字を縦書きにしたい図形を右クリックして選択する
  2. 「図形の書式設定」をクリックして選択する
  3. 「文字のオプション」をクリックして選択する
  4. 「テキストボックス」アイコンをクリックして選択する
  5. 「文字列の方向」の右横にある下矢印をクリックして選択する
  6. リストから「縦書き」をクリックして選択する
  7. 「図形の書式設定」画面の「閉じる」ボタンをクリックして完了!
 

お疲れ様でした。

図形の中にある文字を縦書きに
できましたでしょうか?

「図形の書式設定」機能を使用すれば
図形の中にある文字を縦書きにできるので
活用していきましょう。

あなたの作業が、今よりもスムーズに
進められることを心より応援しております。

 

図形内の文字の色を変える方法

キレイに揃える!図形を整列させる方法

図形の大きさを文字に合わせて調整する方法
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ