【エクセル2007】共有ファイルの変更履歴を表示させるには?

rp_0040618-150x1501.jpgエクセルで共有ファイルを利用していて
変更履歴を表示させたい時があります。

そのような時は「変更履歴を記録」機能を
用いることで解決することができます。



しかし、
『どうした共有ファイルの変更履歴を
表示させることができるの?』

と悩んでいる人も多いでしょう。

そこで今回は、
「共有ファイルの変更履歴を表示させる方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

共有ファイルの変更履歴を表示させる方法

2016-0420008

それでは始めていきましょう。

「校閲」タブをクリックして移動する

2015-09-17_141011

はじめに「校閲」タブをクリックして
移動しましょう。

 

「変更」グループの「変更履歴を記録」をクリックする

2016-04-01_162214

「校閲」タブへ移動したら「変更」
グループの「変更履歴を記録」
クリックしてください。

 

一覧から「変更箇所の表示」をクリックする

2016-04-01_162229

「変更履歴を記録」をクリックしたら
「変更履歴を記録」機能の一覧が
出てきます。

その出てきた一覧の中にある
「変更箇所の表示」をクリック
しましょう。

 

「編集中に変更箇所を記録する」にチェックが入っているか確認する

2016-04-01_162248

「変更箇所の表示」をクリックしたら
「変更箇所の表示」ウィンドウが
出てきます。

出てきたウィンドウの中にある
「編集中に変更箇所を記録する」
チェックが入っているか確認しましょう。

 

「変更箇所の表示」ウィンドウに「OK」ボタンをクリックして確定する!

2016-04-01_162305

「編集中に変更箇所を記録する」に
チェックが入っているのを確認できたら
「変更箇所の表示」ウィンドウの「OK」
ボタン
をクリックしてください。

 

2016-04-12_165400

そうすると、共有ファイルの変更履歴を
表示させることができます。

 

まとめ

  1. 「校閲」タブをクリックして移動する
  2. 「変更」グループの「変更履歴を記録」をクリックする
  3. 一覧から「変更箇所の表示」をクリックする
  4. 「編集中に変更箇所を記録する」にチェックが入っているか確認する
  5. 「変更箇所の表示」ウィンドウに「OK」ボタンをクリックして確定する!
 

お疲れ様でした。

共有ファイルの変更履歴を表示させることは
できましたでしょうか?

今回ご紹介した「変更履歴を記録」機能を
用いることで共有ファイルの変更履歴を
表示させることができます。

あなたのお仕事が、ストップすることなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ