【エクセル】文字列を全角から半角へ変えたい!ASC関数を使ったやり方

0030618文字が半角で統一したいのに入力されている
文字に全角が混じっていたりします。

そんなときに
「すべて半角文字にするには
どうしればいいの?」

と困ってしまう人も多いでしょう。



そこで今回は、
「ASC関数で文字を全角から半角に変えるやり方」
についてご紹介してきます。

 

Sponsored Link

ASC関数で文字を全角から半角に変えるやり方

20150726100

それでは始めていきましょう!

半角へ変えた文字列を表示するセルを選ぶ

2015-07-26_1100

最初に半角にした文字を表示させるセルを
選んでください。

 

「数式」タブから「文字列操作」を選ぶ

2015-07-26_0002

セルを選んだら、
続いて「数式」タブへ移動しましょう。

 

2015-07-26_1101

「関数ライブラリ」の中にある
「文字列操作」をクリックしましょう。

 

「文字列操作」の中にある「ASC」を選ぶ

2015-07-26_1102

「文字列操作」をクリックすると
メニューが出てきます。

その中の「ASC」をクリックして
選びます。

 

「関数の引数」が出たら半角にしたい文字列の入ったセルを選ぶ

2015-07-26_1103

「ASC」を選んだら
「関数の引数」のウィンドウが開きます。

 

2015-07-26_1104

ウィンドウが開いたら半角にするセル
クリックして選びましょう。

 

確認して「OK」ボタンをクリックすれば完了!

2015-07-26_1105

セルを選んだら関数結果が
ウィンドウに表示されるので
確認してください。

問題がなければ、ウィンドウにある
「OK」ボタンをクリックしましょう。

 

2015-07-26_1106

そうすると全角文字が
半角文字として選んだセルに
表示されます。

 

2015-07-26_1107

ほかのセルにも
オートフィルで関数をコピーすれば
出来上がりです。

 

まとめ

  1. 半角へ変えた文字列を表示するセルを選ぶ
  2. 「数式」タブから「文字列操作」を選ぶ
  3. 「文字列操作」の中にある「ASC」を選ぶ
  4. 「関数の引数」が出たら半角にしたい文字列の入ったセルを選ぶ
  5. 確認して「OK」ボタンをクリックすれば完了!
 

お疲れ様でした。

全角の文字を半角に変更して
表示することはできましたでしょうか?

この関数を使えば、簡単に全角文字を
半角文字へ変えることが出来ます。

あなたの作業がもっと効率的になることを
心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ