【エクセル2010】文字をセル内に収めるやり方

rp_20150607000-150x150111.jpgセル内に文字を収めようとすると
文字数が変われば文字サイズを
変更する必要があります。

セルの幅に収まるように
文字サイズを一つ一つ変えていくのは
とても面倒です。



そんな時に『セル幅に合わせて文字サイズを
調整して表示できないの?』

と困っている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「文字をセル内に収めるやり方」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

文字をセル内に収めるやり方

20150827001

それでは始めていきましょう!

文字を収めたいセルをクリック(ドラッグ)して選ぶ

2015-08-26_17002

まずは文字を収めたいセルを
クリック(ドラッグ)して
選びましょう。

 

「ホーム」タブをクリックして選ぶ

2015-08-10_13172

文字を収めたいセルを選んだら
「ホーム」タブをクリックして
選んでください。

 

「配置」グループの右下にあるアイコンをクリックして選ぶ

2015-08-26_17004

「ホーム」タブを選んだら
「配置」グループの右下にあるアイコン
クリックして選びます。

 

「配置」タブをクリックして選ぶ

2015-08-26_17005

「配置」グループの右下にあるアイコンを
選んだら「セルの書式設定」ダイアログが
表示されます。

 

2015-08-26_17006

そのダイアログ内の「配置」タブ
クリックして選びましょう。
(ダイアログが表示された際に
「配置」タブが選ばれた状態のため
省略してもかまいません)

 

「文字の制御」欄の「縮小して全体を表示する」のチェックを入れる

2015-08-26_17007

「配置」タブを選んだら「文字の制御」欄の
「縮小して全体を表示する」のチェックを
クリックして入れてください。

 

「セルの書式設定」ダイアログの「OK」をクリックして完了!

2015-08-26_17008

「縮小して全体を表示する」のチェックを
入れたら、「セルの書式設定」ダイアログの
「OK」をクリックして選びましょう。

 

2015-08-26_17010

そうすると、文字をセル内に収めて
表示することができます。

 

まとめ

  1. 文字を収めたいセルをクリック(ドラッグ)して選ぶ
  2. 「ホーム」タブをクリックして選ぶ
  3. 「配置」グループの右下にあるアイコンをクリックして選ぶ
  4. 「配置」タブをクリックして選ぶ
  5. 「文字の制御」欄の「縮小して全体を表示する」のチェックを入れる
  6. 「セルの書式設定」ダイアログの「OK」をクリックして完了!
 

お疲れ様でした。

文字をセル内に収めることは
できましたでしょうか?

文字の制御機能を使えば、自動的に
セルに収まる文字サイズにできるので
活用していきましょう。

あなたの作業が、ストップすることなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ