【エクセル2007】重複した行を削除するには?

0048235名簿などの表に入力したリストを
整理していると同じものが
入力されている時があります。

重複しているものを確認しながら
探して削除していくには時間が
かかって面倒です。



そんな時に『一つ一つ削除していくのは
手間がかかるから一気に削除する方法は
ないのかな?』

と頭を抱えている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「重複する行の削除方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

重複する行の削除方法

20150831003

それでは始めていきましょう!

重複する行を削除したい表にあるセルを1つクリックする

2015-08-28_153417

最初に重複する行を削除したい
表のセルを1つクリックしましょう。

表内のセルであれば
どのセルをクリックしても大丈夫です。

 

「データ」タブをクリックして移動する

2015-08-15_16002

表内のセルを1つクリックしたら
「データ」タブをクリックして
移動してください。

 

「データツール」グループにある「重複の削除」をクリックする

2015-08-28_153526

「データ」タブをクリックしたら
タブ内の「データツール」グループの
「重複の削除」ボタンをクリックします。

 

削除する重複項目以外のチェックをクリックして外す

2015-08-28_153537

「重複の削除」ボタンをクリックしたら
「重複の削除」ウィンドウが表れます。

 

2015-08-28_153557

「重複の削除」ウィンドウ内に表内の
項目が表示されているので、削除したい
重複項目以外のチェック
をクリックして
外します。

 

「重複の削除」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックする

2015-08-28_153608

表内の項目から削除したい重複項目以外の
チェックを外したら、「重複の削除」
ウィンドウの「OK 」ボタンをクリック
しましょう。

 

再度、「OK」ボタンをクリックする

2015-08-28_153626

「重複の削除」ウィンドウの
「OK 」ボタンをクリックしたら、
削除の個数と残った値の個数が
表示されたウィンドウが表れます。

そのウィンドウ内の「OK 」ボタン
クリックしてください。

 

2015-08-28_153657

すると、その表内にある重複する行を
削除することができます。

 

まとめ

  1. 重複する行を削除したい表にあるセルを1つクリックする
  2. 「データ」タブをクリックして移動する
  3. 「データツール」グループにある「重複の削除」をクリックする
  4. 削除する重複項目以外のチェックをクリックして外す
  5. 「重複の削除」ウィンドウの「OK」ボタンをクリックする
  6. 再度、「OK」ボタンをクリックする
 

お疲れ様でした。

重複する行の削除方法は
分かりましたでしょうか。

商品や名前などの情報を整理するときに
非常に便利な機能になります。

あなたのお仕事が、止まることなく
進められることを心より応援しております。

 

重複するセルを色分けしてチェックするには?

重複なしでデータを抽出には?
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ