【エクセル2013】空白セルの行を一括削除する方法

000エクセルで表を作ったら、空白セルの
行を一括削除したい時があります。

そのような時は「ジャンプ」と「削除」
機能で解決することができます。



とはいえ、
『どうすれば空白セルの行を
一括削除することができるの?』

と頭を抱えている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「空白セルの行を一括削除する方法」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

空白セルの行を一括削除する方法

20151211003

それでは始めていきましょう。

削除したい空白セルがあるセル範囲をドラッグして選択する

2015-12-09_202801

最初に削除したい空白セルがある
セル範囲
をドラッグして選択しましょう。

 

「ホーム」タブをクリックして選択する

2015-08-14_0711

削除したい空白セルがあるセル範囲を
選択したら、「ホーム」タブ
クリックして選択してください。

 

「編集」グループの「検索と選択」ボタンをクリックして選択する

2015-10-28_061613

「ホーム」タブを選択したら「編集」
グループの「検索と選択」ボタン
クリックして選択しましょう。

 

項目から「条件を選択してジャンプ」をクリックして選択する

2015-10-28_061623

「検索と選択」ボタンを選択したら
「検索と選択」機能の項目が開きます。

 

2015-11-26_211252

その開いた項目の中から
「条件を選択してジャンプ」
クリックして選択しましょう。

 

「選択」欄の「空白セル」をクリックして選択する

2015-11-26_211307

「条件を選択してジャンプ」を選択したら
「選択オプション」画面が開きます。

 

2015-12-09_202909

その開いた画面の中にある「選択」
欄の「空白セル」をクリックして
選択してください。

 

「選択オプション」画面の「OK」ボタンをクリックして選択する

2015-12-09_202925

「空白セル」を選択したら
「選択オプション」画面の「OK」
ボタン
をクリックして選択します。

 

2015-12-09_202937

そうすると、最初に選択したセル範囲の
空白セルだけを選択した状態になります。

 

「セル」グループの「削除」ボタン下の「▼」部分をクリックして選択する

2015-12-09_202949

空白セルだけを選んだ状態になったら
「セル」グループの「削除」ボタン下の
「▼」部分
をクリックして選択しましょう。

 

項目から「シートの行を削除」をクリックして完了!

2015-12-09_203006

「削除」ボタン下の「▼」部分を
選択したら「削除」機能の
項目が開きます。

その項目の中から「シートの行を削除」
クリックして選択してください。

 

2015-12-09_203018

そうすると、空白セルの行を
一括削除することができます。

 

まとめ

  1. 削除したい空白セルがあるセル範囲をドラッグして選択する
  2. 「ホーム」タブをクリックして選択する
  3. 「編集」グループの「検索と選択」ボタンをクリックして選択する
  4. 項目から「条件を選択してジャンプ」をクリックして選択する
  5. 「選択」欄の「空白セル」をクリックして選択する
  6. 「選択オプション」画面の「OK」ボタンをクリックして選択する
  7. 「セル」グループの「削除」ボタン下の「▼」部分をクリックして選択する
  8. 項目から「シートの行を削除」をクリックして完了!
 

お疲れ様でした。

空白セルの行を一括削除することは
できましたでしょうか?

今回ご紹介した「ジャンプ」と「削除」
機能を使用することで空白セルの行を
一括削除することができます。

あなたの作業が、今よりも効率的に
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ