【エクセル2010】セル内に文字を縦書きで入力するやり方

0030618エクセルで資料を作るために
データを入力している際にセルへ
文字を縦書きで入力したい時が
あります。

文字を縦書きで入力できれば
資料を見やすくすることができます。



そうはいっても、
『どうすれば、セル内に文字を
縦書きで入力できるの?』

と頭を抱える人も多いでしょう。

そこで今回は、
「セル内に文字を縦書きで入力するやり方」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

セル内に文字を縦書きで入力するやり方

20151017003

それでは始めていきましょう!

縦書きにする文字を入力する(省略可)

2015-10-17_100254

はじめに縦書きにするセル上でマウスを
ダブルクリックして編集モードにします。

セルの編集モードになったら
セル内に文字を入力しましょう。

 

2015-10-17_100315

今回は「生活費」と入力します。

文字を入力し終わったら
キーボードの「Enter」キーを押して
編集モードを終了してください。
(すでに文字を入力していれば
省略してもかまいません)

 

縦書きにするセルをクリックして選ぶ

2015-10-17_101031

編集モードを終了させるために
「Enter」キーを押したら選択セルが
一つ下のセルになるので、縦書きに
するセル
をクリックして選びます。

2015-10-17_101041

 

「ホーム」タブをクリックして選ぶ

2015-08-10_13172

縦書きにするセルを選んだら
「ホーム」タブをクリックして選びます。

 

「配置」グループの「方向」ボタンをクリックして選ぶ

2015-10-17_101108

「ホーム」タブを選んだら
「配置」グループの「方向」ボタン
クリックして選びましょう。

 

メニューから「縦書き」をクリックして終了!

2015-10-17_101126

「方向」ボタンを選んだら
方向機能のメニューが表示されます。

 

2015-10-17_101136

そのメニューの中から「縦書き」
クリックして選んでください。

 

2015-10-17_101151

そうすると、セル内に文字を縦書きで
入力することができます。

 

まとめ

  1. 縦書きにする文字を入力する(省略可)
  2. 縦書きにするセルをクリックして選ぶ
  3. 「ホーム」タブをクリックして選ぶ
  4. 「配置」グループの「方向」ボタンをクリックして選ぶ
  5. メニューから「縦書き」をクリックして終了!
 

お疲れ様でした。

セル内に文字を縦書きで入力することは
できましたでしょうか?

エクセルで文章作成や資料作成をしていれば
セルに縦書き入力をする機会も多々あります。

「方向」ボタンにある機能を使えば
セル内に文字を縦書きで入力できるので
活用していきましょう。

あなたの作業が、今よりもスムーズに
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ