【エクセル2010】文字列の一部だけ色を変更するやり方

0030618エクセルで資料を作成していると
文章の一部分の色を変更したい時が
あります。

そんな時には「フォントの色」を
使えば解決できます。



とはいえ、
『文字列の一部だけ色を変更するには
どうすればいいの?』

と困っている人も多いでしょう。

そこで今回は、
「文字列の一部だけ色を変更するやり方」
についてご紹介していきます。

 

Sponsored Link

文字列の一部だけ色を変更するやり方

2016-0302002

それでは始めていきましょう!

文字列の色を変更したい部分をドラッグして選ぶ

2016-03-02_113802

まずは文字列の色を変更したい部分
ドラッグして選びましょう。

 

「ホーム」タブをクリックして選ぶ

2015-08-10_13172

文字列の色を変更したい部分を選んだら
「ホーム」タブをクリックして選んで
ください。

 

「フォントの色」アイコン右側の「▼」をクリックして選ぶ

2016-03-02_113834

「ホーム」タブを選んだら「フォント」
グループにある「フォントの色」アイコン
右側の「▼」
をクリックして選びます。

 

メニューから変更する色をクリックして終了!

2016-03-02_113847

「フォントの色」アイコン右側の「▼」を
選んだら、色のメニューが表示されます。

 

2016-03-02_113913

その表示されたメニューから変更する色
クリックして選びましょう。

今回は「オレンジ」を選びます。
2016-03-02_113937

そうすると、文字列の一部だけ色を
変更することができます。

 

補足:ほかの色を選べるの?

「フォントの色」アイコン右側の「▼」で
表示される色を以外の色を選びたい時が
あります。

 

2016-03-02_114102

そんな時にはメニューの一番下にある
「その他の色」をクリックして選びます。

 

2016-03-02_114115

そうすると、メニューで表示された以外の
色を選ぶことができます。

 

まとめ

  1. 文字列の色を変更したい部分をドラッグして選ぶ
  2. 「ホーム」タブをクリックして選ぶ
  3. 「フォントの色」アイコン右側の「▼」をクリックして選ぶ
  4. メニューから変更する色をクリックして終了!
 

お疲れ様でした。

文字列の一部だけ色を変更することは
できましたでしょうか?

文字列の色を変更したい部分を選んで
フォントの色を変更すれば文字列の
一部だけ色を変更できるので活用して
いきましょう。

あなたのお仕事が、つまづくことなく
進められることを心より応援しております。
Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ